ボラカイのベスト・カジノホテル 戦略

優勝予想ボラカイ島カジノ 591248

先日、Galaxy Entertainment がフィリピン・ ボラカイ島 に 新たなカジノ建設を計画している ことを紹介しましたが、 ドゥテルテ大統領 がそんな計画は知らないと発言したことがニュースになっていました。

日米個別株、ビットコイン、不動産投資してます。儲かるネタを日々探しています。

せっかくのビジネスクラスなのに機材が古くてロクな映画がなかった アナと雪の女王を見たかったなぁ 機内食をツマミにちんたら1時間半ぐらいかけて飲んでた するとまだ食べてるのに照明暗くしやがった 読書灯付けてメシ食うやついるかよ!? 特に遅れも無く到着し、荷物もすんなり出てきて 入国審査を抜け税関で何か質問されたが英語がまだ頭に入ってこない 「ん?」って顔してたら税関に「何も無い?」と日本語で言われた 笑 空港で2万円だけペソに換金する 成田より少しはレートが良かった まぁ多分カジノが一番レート良いだろうとは思うけど。 空港送迎 マニラベイエリア及びマカティ市内ホテル(ZONE1)と… USD 35。 とりあえず空港の外に出る ボラカイ島の空港は照明施設が無いので夜の便は無い そのためマニラで一泊して翌朝にボラカイ島に向かうのである ちょうど目の前にホテル行きのシャトルバス乗り場が道路を渡ったところに ホテルは空港の目の前にあるが徒歩では渡れないので車で行くしか無い 厳密には徒歩でも渡れるがものすごい遠回りになるらしい 今回のホテルはリゾートワールドマニラ(RWM)内のレミントンホテルだ シンガポールにもある複合型リゾートでカジノやショッピングモール等がある チェックインして早速カジノに挨拶に行く 意外に広くてテーブルも多くミニマムも安くて初心者には嬉しいだろう まずは久しぶりのBJをやってみることに ミニマムPのテーブルは人が鈴なりなのでPのテーブルにA子と座る A子は10分もすると予定の持ち金がほぼ底を付く絶不調 おいらは何もせずにフラットベットでどんどん増えていく絶好調 そのうちA子も乗り打ちしてきて負け分をほぼ取り返したみたいだ 好調の波が一旦途切れた0時頃、この日は引き上げて寝ることにした 明日の朝はボラカイ島に渡る飛行機が早いのだ。

12月12日のマニラ新聞から

Site T SALE NEW 104 A08 11127F 119 01 0709TBS0915 UEFA Champions League Highlight ROOTS. Quickspin. Big Bad Wolf Big Bad Wolf   Vol Big Bad Wolf    Vol Big Bad Wolf Big Bad Wolf 3. PICK UP. No 7 …… 1GAME…… ….

至極のリゾート ボラカイ島に「ボラカイ・ポーカー&ゲーミング」がオープン!(VGIグループ) | ポーカー情報満載のポーカー新聞

Casinohikaku PICK UP. PICK UP.

ディスカッション