カンボジアでカジノを楽しもう!おすすめカジノ5選&楽しみ方まとめ プラクシス

で勝カンボジアカジノ 900477

ロン島2日目は雨のため不発に終わり、シアヌークビルに戻ってまいりました。 シアヌークビルももちろん雨ですね。 スコールみたいな雨ではなく、日本の梅雨を感じさせる雨だから止みそうもありません。

バナー・オンラインカジノで遊んでも大丈夫?

広大なインド洋に繋がるタイランド湾を望むカンボジア南部の都市シアヌークビルは、眺めの良いビーチをはじめ見どころも多い観光地。一方で賭けのできるカジノが点在するエリアでもあるため、カンボジアはもとより近隣諸国からゲームを目的に人々が集まる場所でもあります。シアヌークビルのカジノは、ラスベガスのような敷居の高さもなく楽しめるところがほとんどで、初心者でも挑戦しやすいのもポイントです。 今回はそんなシアヌークビルでカジノを満喫するための基本的なマナーやプレイできるゲームの種類、通貨や予算など、事前に身につけておきたいカジノ情報から人気のカジノホテルまでたっぷり紹介します。 シアヌークビル エンターテインメント・遊ぶ シアヌークビル カジノ カンボジア エンターテインメント・遊ぶ カンボジア カジノ。 カンボジアではクメール語が公用語として使われていますが、ホテルやレストラン、カジノなどでのコミュニケーション手段は英語が主流です。通貨は基本的にはリエル KHR ですが、硬貨がなく、紙幣が中心でおつりには米ドルが使われることもあり、主だった場所では米ドルが主流と考えた方が無難です。

遊びに行く前に知っておきたい!カンボジアカジノの特徴

プノンペンにカジノはあります。 ナーガワールドというホテル内にあるのですが、 プノンペンではこの1箇所のみ です。 建設するときに、 「41年間(年)はプノンペンから半径km圏内(ベトナム国境、シアヌークビル以外)にほかのカジノを建設できない」 という独占契約をしてるんですね。 なので、プノンペンのカジノはナーガワールド1箇所です。 ちなみに ナーガ3も建設予定 とのこと。

ディスカッション