長期優良住宅を建てると税金控除のメリットがたくさん!逆にデメリットは? プラクシス

人気が最控除率 116116

この記事を書いた人 RENOSYマガジン編集部。

長期優良住宅の認定を受けるための条件とは?

長期優良住宅とは、 長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた優良な住宅 です。住まいを長期優良住宅にした場合に受けられる税金の優遇措置は多岐にわたっていて、 住宅ローン控除・不動産取得税・登録免許税・固定資産税 などがあります。 長期優良住宅の場合、この住宅ローン控除の控除対象借り入れ限度額の優遇があり、一般住宅が万円のところ長期優良住宅は 万円 まで引き上げられます。 控除率は1% のため、万円の1%が一年の控除額となり、 最大控除額は10年間で万円 です。 続いて不動産取得税ですが、不動産取得税とは、 土地や家屋を購入したり、家屋を建築したりして不動産を取得したときにかかる税金 です。 有償であろうと無償であろうと、登記があるかないかにかかわらず、売買・贈与・交換・建築(増改築含む)などによって取得した場合にかかります。床面積が50m2以上m2以下で都道府県の条例で定める申告した場合に、課税標準から一定の控除額を引いた後に、3%の税率をかけて算出されます。 一般住宅の場合万円控除なのですが、長期優良住宅の場合 万円の控除を受けられる ため、税金が減額されます。 最後に固定資産税ですが、床面積が50m2以上m2以下の場合に、一般の戸建の場合3年間、一般のマンションの場合5年間2分の1減額される措置があるのですが、長期優良住宅の場合、 一戸建てで5年間、マンションで7年間2分の1減額 になる優遇を受けることが出来ます。 戸建: 5 年間 マンション: 7 年間 2分の1減額。

人気が最控除率 594410

給与所得控除と所得控除との違い

Follow casinohikaku Tweets by casinohikaku PICK UP.

2020年度与党税制改正大綱の柱◇

PLAY NOW TOP GUN. PLAY NOW PLAY NOW PLAY NOW 2 DEAD OR ALIVE PC Credit Card ONLINE CASINO RANKING Twitter Facebook.

ディスカッション