ブックメーカーのマルチベット: コンビベットの種類や賭け方の詳細解説

配当倍率テニスベット 350441

いきなり補足すると、 テニスは特に 試合中の賭け(ライブベットやインプレーベッティングと言います)がおもしろい。 セットごと、ゲームごと、さらにポイント単位での勝敗予想オッズまで用意されため、試合展開に合わせて何度も利益を得られるチャンスがあります。

ブックメーカーおすすめランキング2020【日本語対応】

日本にはあまり馴染みのないギャンブルに 「ブックメーカー」 があります。簡単に言うと、スポーツ賭博です。スポーツの勝敗などにお金を賭け、勝ったら配当金が貰えます。欧米ではブックメーカーが日本の競馬などのように 合法的に行われています。

ブックメーカーのテニスオッズの種類と賭け方や対象となる大会等の詳細解説

ブックメーカーの賭け方には、単純にひとつのオッズに賭けるシングルベット Single Bet と、複数のオッズにまとめて賭ける マルチベット Multiple Bets という方法があります。マルチベットは競馬で言うところの三連単のように、単勝に比べて配当が何倍も膨らんで一度に高額賞金を稼げる可能性を秘めています。 Multiple マルチプル とは"多数"という意味を持つ英語で、Multiple Betsは文字どおり「 多数のオッズに対する賭け 」です。2つ以上のオッズを組み合わせて賭け、その全部または一部の結果が的中すれば配当が得られます。 オッズはいくつ選んでもよく ブックメーカーごとに、10個まで、15個まで等の上限あり 、全部期待どおりの結果のときのみ的中扱いとなります。つまり、一つでも外れると他がすべて当たっていても配当は得られません。

ディスカッション